このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
お見合い時の質問・行動NG集

お見合い時の質問・行動NG集

今回はお見合いの際に言ってはいけない発言、やってはいけない態度について、ご紹介します。
(出典:IBJの会員ページある「お見合いNG集」に少し加筆しています)
ついつい聞いてしまいがちなこともありますので、しっかりと確認していただき、お見合いに臨んでください!

お相手の相談所や活動状況についての質問

  • あなたの相談所はどちらですか?料金は?どんなサービス?
  • 仲人さんはどんな人? 結婚相談所に入ってどのくらいですか?
  • 今までに何人くらいの方とお見合いしましたか?
  • これから何件お見合いが控えているのですか?
  • 今、他に交際していますか?
  • 今まで交際は何人としましたか?

◆◆ NGポイント ◆◆
お相手の相談所情報や活動状況については触れないのがマナーです。

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
特にお見合いの予定や交際に関する質問は、合コンなどの場でも合コンどれだけ行っているの?とか今まで何人と付き合ったの?など聞いて欲しくないNG質問の代表格です。特に結婚相談所のルールからしたら、何件お見合いが控えていようが問題ありませんし、仮交際中であれば他にもお見合いすることもできます。また仮交際は複数人と同時にできルールです。ライバルがどのくらいいるかはついつい知りたくなってしまう内容かもしれませんが、他人との比較で選ばれるのではなく、あなた自身の魅力を最大限アピールすることに全力を注いでください。

プライバシーに踏み込む内容

  • なぜ相談所に入ったのですか?
  • なぜ今まで結婚しないでいたのですか?
  • フルネームを教えてください。
  • 名刺の受け渡し。
  • 相談所に所属しないといけないほど、出会いがないのですか?
  • 相手に対する条件が高いのではないですか?
  • どうして前のパートナーと別れたのですか?
  • 住居番地、最寄駅名、勤務先についての詳細すぎる質問

◆◆ NGポイント ◆◆
人にはそれぞれいろいろな事情があるもの。初対面で過去の恋愛経験について詮索するのはやめましょう。
ご本人同意の上ならフルネームの交換もOKですが、無理に聞いてはいけません。
お見合い時の当人同士での連絡先交換はルール違反です。

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
お見合いの時点ではまだマッチングできるか分からない状態です。お断りする / されるかも分からない状態ですので、トラブル回避のために同意のないフルネームの交換や連絡先の交換はNGです。
「相談所に所属しないといけないほど、出会いがないのですか?」などは、それだけ魅力的だということを伝えたくて、でもストレートに言うのは恥ずかしくて陥ってしまいがちな言い回しです。「なぜ相談所に入ったのですか?」なども結婚相手を探したいからに決まっているだろ!と心の中で突っ込まれて終了です。

唐突すぎる質問・自分本位な態度

  • 子供は何人くらい欲しいですか?
  • 僕が転勤したら、ついて来てくれますか?
  • 自分の話しかしない。自慢話ばかりする。
  • 年収は、貯金はどのくらいですか?(お金に関することばかり)
  • 将来は田舎に帰ってご両親と同居する予定ですか?
  • 着席後すぐ、質問状を見せられ回答を求める。

◆◆ NGポイント ◆◆
自然な会話の流れならOKですが、唐突で自分本位な質問は、ガツガツした印象を与えてしまいます。 また、自慢話はほどほどに。

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
自慢話や質問状を見せるなどを除いて、これらは実際には結婚観のすり合わせやご家族の事情で確認していかなければならい情報ではあります。特にお見合いが始まってすぐに条件確認をする様にこれら質問するのは避けてください。自然な会話の流れを作るのも難しいかもしれませんが、どうしても聞きたいことは質問するのではなく、自分の考えや思いから先に伝えると良いと思います。例えば、

  • 「甥っ子がいるんですが、可愛くて、ついついおもちゃをプレゼントしちゃうんですよね」などと子供の話を振ってみる
  • ついて来てくれますか?ではなくて「全国に支店があるので、転勤の可能性はあるかもしれません」と自分の状況を伝える

といった感じです。
どうしてもお見合いの場で確認したい内容があるが、うまく切り出せないときの切り出し方などはぜひアドバイザーチームにご相談ください。

やる気のない発言・つまらなそうな態度

  • 自分は結婚する気持ちは無い、親に言われてお見合いしています。
  • 今日はどんな人と会うか知らなかった。仲人に来いと言われて来ただけです。
  • プロフィールを見ながらのお見合い。(スマホ、iPad、紙など)
  • 本当は●●の職業の人が良かったが、いい人がいなかったので仕方なく妥協しました。
  • お見合いを切り上げる際に「もう、いいですよね。1時間経ちましたよね。」
  • 何も話さない、無表情、無反応。

◆◆ NGポイント ◆◆
結婚するのはあなたです。誰かのせいにするのはやめましょう。 また、お見合い前には必ずお相手のプロフィールを確認しておきましょう。 お相手の方を向いて話しましょう。

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
これはもう最悪です。とら婚コネクトの会員の皆さまは絶対にこの様な態度はされないと信じています。
もし不運にもお相手がこの様な態度をされていたら、時間の無駄になりますので、早めに切り上げていただき、状況をアドバイザーチームまでご連絡ください。使っていただいた時間は取り戻せませんが、お相手の結婚相談所にも適切に報告させて頂きます。

お茶代のお支払いについて

  • (女性)勝手にケーキや食事を頼んでしまう。
  • (女性)ご馳走してもらって当然という態度。男性が支払い後お礼もなくさっさと帰ってしまう。
  • (男性)お茶代を女性へ請求する、割り勘を求める。
  • (男性)飲み物代を自分の分だけ支払って逃げるように帰った。
  • (男性)このカフェは高いので正直辛い、お見合い場所になぜここを選んだのですか?等の発言。

◆◆ NGポイント ◆◆
お茶代は男性が支払うのがルール&マナーです。男性はスマートに。
女性は決して当たり前とは思わず、男性へ「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えましょう。

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
確かにお見合いが続くとお茶代も馬鹿にならないという事実はあります。ただ、それまでの好印象が一気に崩れ去ってしまうので、最後の詰めで失敗しないようにしてください。また、もし交際希望がない方だったとしても、こういったスマートな対応やちょっとした感謝を口にすることは、今後の交際や人生にとってもプラスになると考え、身に付いていないなと感じる方は、この婚活を通じてぜひ身に付けてください。

身だしなみについて

  • 普段着でお見合いに来る (サンダル・スニーカー・Tシャツ・ジーンズ・丈の短いズボン・リュックサック等)
  • 清潔感がない (爪が汚い・髪がぼさぼさ・汗びっしょり・鼻毛・口臭・めがねの汚れ・しわしわの服・汚れた靴等)
  • 初対面では場違い(派手すぎるネイル・濃すぎるメイク・強すぎる香水・全身ブランド品・露出の多いセクシー過ぎる服・痛んだ茶色い髪・地味すぎる服・ノーメイク)

◆◆ NGポイント ◆◆
第一印象はお見合い成功の第一歩。大切なのは清潔感です。
男性はスーツが良いでしょう。女性はTPOに合わせた身だしなみを意識して。
また、ご自分のプロフィール写真イメージに近い装いで臨みましょう。 

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
オレ、ワタシの内面を見て評価してくれー!という気持ちも分かりますが、身だしなみが整っていないとその評価をしてもらう土俵にもあがれません。お見合いでは皆さまがまさに「商品」です。どんなに性能が良い商品でもパッケージがボロボロでは選ばれにくいことは想像に難くないと思います。ましてや調べれば性能の良さが分かる商品と違い、皆さまの内面はお見合いをし、交際を重ねる中で知っていただけるもの。商品を手に取ってもらうのと同じように、身だしなみには十分にお気を付けください。
なお、同じ香水を普段から使っている方は、香りに鼻が慣れてしまい自分では強すぎると感じなくなっている可能性もありますので、ご家族やご友人に香りが強すぎないか聞いてみることをお勧めします。

容姿・セクハラ的発言について

  • ふくよかですね。
  • 胸が大きいですね。
  • プロフィール(写真)と全然違いますね。
  • 老けていますね。
  • 背が低いですね等の発言。

◆◆ NGポイント ◆◆
セクハラ行為は厳禁です!特にボディタッチはセクハラ行為と受け取られることがあります。 また、容姿・体型に関する発言はマナー違反です。

◆◆ とら婚コネクト補足 ◆◆
これらの発言はお見合いではなくても絶対にNGです!
写真と違いますね、ということを写真より良いという意味で使うのも要注意です。プロフィール写真はお相手が厳選して選ばれたもののはずで、その写真の否定になりかねません。また容姿に関しては、良かれと思って言ったことがお相手のコンプレックスだったということも少なくありません。容姿・体型に関する発言ではなく、笑顔が素敵でお話ししていてすごく楽しい気分になりました、などお人柄やご自身が感じた印象をお伝えする様にしてみてください。

お見合いの心得

すべての出会いを無駄にしないで!人として成長するチャンスです。

  • どんなお相手に対しても誠実な態度で接しましょう。
  • いつでも相手を楽しませることを意識するようにしましょう。
  • 相手の欠点ではなく、良いところを見ましょう。

好感度がアップするお見合い要チェックポイント!

  1. 会話を遮らないで最後までお相手の話に耳を傾ける。
    お相手は自分の話を聞いて、理解してくれる人だというプラスの印象を持ちます。
  2. 緊張していても笑顔は忘れない。
    あなたの笑顔がお相手を楽しい気持ちにさせます。
  3. 共感姿勢と関心を示す。
    「なるほど」「わかります」「すごいですね」「その後どうなったんですか?」など会話が弾みやすくなります。

このコラムをシェアする